Z'GOK-E (GK)

Z'GOK-E (GK)

1/75 ソフトビニールキット ズゴックE B-CLUB

ジオン公国軍 試験型水陸両用モビルスーツ MSM-07E

製作

B-CLUBのソフビキット。関節のはめ込みが暖めてグニャグニャにしてからはめるような感じで、可動を残すためには無塗装にでもしないとちょっと難しそうなので、ほぼ固定モデルとして製作した。
中空のパーツ同士をどうやってつなげるかで悩んだが、磁石と金属板で取り付ける方法を選んだ。肩や股間は磁石によりくっついているだけ。胴体は乗せているだけという仕様。

スケール表記は1/75だが実測で21センチくらい、設定全高が18メートル程度なので1/90ぐらいのサイズといえる。ヤフオクで落札した古いキットなのでデカールは死にかけていたがなんとか使える物は使い、足りない分はガンダムデカールを使用。また水転写式のインクジェットプリンタでつくるシールも試してみたが、やはり暗い下地では発色しないな。ナンバープレートのような白くて四角い物には使えたんだが。デカールが浮いて見えるのがかっこわるい。

しかしズゴックE自体はマッシブで決定版ともいえるプロポーションだと思う。飾ったときの存在感がすごい。

塗装

ガレージキットなのでカラーガイドは無し。
旧キットのカラーガイドによれば、明るいグレーが明灰白色、本体がニュートラルグレー、爪や排気口はネービーブルーなので、それを元に塗装。

本体は黒ベースのグラデーション。明るいグレーは黒と白の混食。濃いグレーは残りわずかだった軍艦色に黒と白を適当に混ぜて作った物。ネービーブルーはその通りに。
付属のデカールを貼り付けた後ガンダムデカールをあちこちに貼り付け。マーキングの215という数字は2008年の2月15日に貼ったという意味。
最近はいっぱい貼るのが好き。
タイトル画像は海中にたたずむ様子をイメージ。

No.001
zgoke_001
No.002
zgoke_002
No.003
zgoke_003
No.004
zgoke_004
No.005
zgoke_005
No.006
zgoke_006
No.007
zgoke_007
No.008
zgoke_008
No.009
zgoke_009
No.010
zgoke_010
No.011
zgoke_011
No.012
zgoke_012
No.013
zgoke_013
No.014
zgoke_014
No.015
zgoke_015
No.016
zgoke_016
No.017
zgoke_017
No.018
zgoke_018
No.019
zgoke_019